海外旅行での注意点についての色々

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行での注意点についての色々

スポンサード リンク

 初めての海外旅行だけではありませんが海外旅行の際に気をつける注意点注意事項を今回は大まかですが述べてみたいと思います。まあ海外旅行の際に勝手に私が気をつけてる点になりますので参考程度に読んでいただけたらと思います。

海外旅行の準備や滞在中の注意事項

 ①海外旅行のプラン・計画を漠然とでもイイので立てましょう・・・インターネットで検索したり、ガイドブックを読んだりして漠然とでも構わないのでプランを練りましょう。そしてメモ用紙でも何でもいいので簡単に目的国や観光したい場所などを時間の流れを追って書いてみましょう。海外旅行計画を立てたところで思い通りにはいきませんが概要があるだけで限られた海外旅行の時間を有意義に使える確立が高まります。

 ②荷物は極力少なくコンパクトにしましょう・・・どうしてもアレもコレもとなってスーツケースやバックパックに荷物を詰め込みたくなりますが着替えは3日分もあればOKですし何か必要な物があれば現地で調達する位の気構えが丁度よかったりします。海外旅行終わって帰国時にはお土産とかを入れるスペースなんかも重要になってきますので荷物を過剰に持って行き過ぎるのは厳禁です。 100円均一のダイソーとかにある圧縮袋とかが荷物をlコンパクトにするにはもってこいです。

 ③貴重品・現金の管理は慎重にしましょう・・・海外旅行では盗難・スリ・置き引きなどが日本と比べ物にならない位リスクが格段にアップします。貴重品はホテルの貴重品を預かってくれるとこに預けるとか現金は極力持ち歩かないでクレジットカードを利用するなどの自衛手段が欠かせません!!また荷物から迂闊に手を離さない離れない、目の届かないとこに少しの時間だからと置かない、無闇に他人に心を許さない等の心構えも必要です。(現地人との交流や親睦を考えると判断の線引きは難しいですが警戒レベルを上げるに越した事はないです)

 ④水道水は飲んではダメです・・・海外では水道水を飲まないってのは超有名な話ですから今更ですが海外旅行の滞在日数が経過すると、ついつい油断しがちで氷なんかにはガードが下がってしまいますが細菌性の下痢などの症状に襲われる可能性がアップしますので気をつけましょう。水に関してはスーパーやコンビニなどでミネラルウォーターを必ず購入して持ち歩くようにしましょう!! 同様に生野菜やフレッシュジュース(砕いた氷入り)に氷入りのビールとかも気をつけましょう!!

 ⑤危険な場所には近づかない・・・海外は日本と違って治安は何処も大概は悪いです。ぱっと見は安全そうに見えても実は危険だったり海外では区域やブロックによっで安全とか危険の差が激しいのでガイドブックなどに書かれてるかとは思いますが危ない場所とあるようなとこには近寄らないようにしましょう。興味本位が命取りとなる場合やお金を盗られたりなどの被害に遭いかねません。 治安状況に関しては旅行直前に外務省の「海外安全ホームページ」で確認してみるのも一考です。 自分だけは大丈夫みたいな安易な考えは止めましょう!!

 ⑥海外旅行保険には必ず加入しましょう・・・海外旅行は本当に何が起こるかわかりませんので海外旅行保険へ加入しないで旅行へ出発するのは止めましょう!!少しの勘違いした節約がトラブルに遭ってしまったら金銭的に取り返しのつかないケースになりかねません。病気やケガもそうですが盗難やスリなども日常茶飯事で自らの身に降りかかってくる可能性も格段に日本より猛烈にアップしてますのでクレジットカード付帯でもバラ掛けでも何でも構いませんので海外旅行保険に加入は絶対事項となります。(自分だけでは無く家族に迷惑が掛かる事も覚えておきましょう!!) また海外旅行保険の未加入は学生の方に多い傾向があるのでアシカラズ。

 ⑦電圧やコンセントプラグの形状をチェックしておきましょう・・・海外旅行にデジタルカメラやデジタルビデオにパソコンやスマートフォンに携帯電話と人によって違いはありますが各種デジタル機器は必須アイテムです。ですが充電できないと単なるガラクタで宝の持ち腐れになりかねません。海外では日本と電圧が違ったりコンセントプラグの形状が違ったりと訪れる国によって様々ですので事前にチェックしたり変換コンセントプラグを購入するなどの対策や準備をしておきましょう!!

 以上が私的な海外旅行の注意事項となります。完璧とはいきませんが何も分からないよりは少しでも知っている方が有意義に海外旅行を満喫できるかと思いますので参考程度にでも頭の片隅に置いておい頂ければと思います。



TOPページへ