出国当日 空港での過ごし方

     初めての海外旅行TOP > 出国完了までの 空港での流れや過ごし方

スポンサード リンク

海外旅行へいざ出発当日となった際にはなるべく早く空港へ向うのは当然である訳ですが空港に到着した後って何をすればいいのか?又は何をするべきか?特に初めての海外旅行であれば疑問に思うかもしれません。今回は空港に到着した後にどういった流れで出国までに至るかを述べてみたいと思います。旅の始まりは結構大事で、ここで躓くとガタガタな海外旅行になってしまう恐れもあるので有意義に過ごせるように手引きしてみたいと思います。(そんなに偉そうなもんじゃないですけどね)

一応空港にはセオリー通り2時間前と言いたいところですが実際には3時間前には空港に到着してる事と格安パッケージツアーなんかで海外旅行の申し込みしてる事を前提で話を進めていきます。(検索結果の解析を見てると格安ツアーや激安ツアーを利用してる層が多そうなので) まずは空港に到着後に団体カウンターへ向います。大抵空港の一箇所に格安や激安を売りにした旅行会社のネームプレートが集まってる場所があるので分かるかと思いますが、その団体カウンターにてパスポートを見せたりして航空券をGETします。大した事はしませんので淡々と本人確認だけして航空券の受け渡し業務をしてくれます。

空港は何処も結構な広さなんで迷子になってる暇なんてないので団体カウンターの場所に限らず分からないことは海外旅行先でもモジモジしてる訳にはいかないので予行練習も兼ねて何でもバシバシ質問しちゃってください。空港職員に関わらず各航空キャリアで働いてる人でもお店のスタッフでも誰でも構いません。実際には3時間前に空港に到着したとしても出国のラッシュピークであるゴールデンウィークや正月などの年末年始等皆が長期休暇を取り易い時期はアッという間に時間は過ぎてしまうので注意しましょう。(特に初めての海外旅行だったりした場合は尚更です)

無事に航空券を受け取った後、次に向う場所は航空会社のチェックインカウンターです。団体カウンターにて念願の航空券を受け取った際に詳しい説明があるかと思うので指定された番号やアルファベットのカウンターへ向います。(何処のカウンターに行くかだけはきちんと聞いて確認しましょう)ただここで注意したい点は飛行機のチェックインをしてしまうと機内に持ち込む手荷物以外のスーツケースなんかは飛行機に預けなくてはならないという事です。スマートにチェックインをする為にも機内預けでない手荷物は別に分けて置くようにしましょう。チェックインカウンターの前でスーツケースを広げてとかは見っとも無いですし後に並んでる他の旅行者やビジネスマンにも迷惑です。トロイひとやウダウダやってる人の後ろに並ぶとスーパーのレジでハズレの列に並んでしまった時のようなジレンマでヤキモキしちゃいますからね。

それから飛行機のチェックインですが友人・家族・恋人なんかと隣同士で座りたいとか赤ちゃんのバシネットが必要ですとかある場合は少しでも早くチェックインをしましょう。座席に関しては極力チェックインカウンターの方が調整してくれてるようですが私的には何回かギリでチェックインしたらハワイまで席がバラバラとかタイまで友人1人だけ離れた座席とか軽い拷問プレイにあってしまった時がありますので・・・。(自分が悪いんですけどね)

何らかの希望や要望があれば先着順や早い者勝ち位の勢いで少しでも早くチェックインカウンターへ行きましょう。(実際はどうだかわかりませんが・・・)飛行機のチェックインに関しては受付の方は超プロフェッショナルなので通常スムーズに事は運びますのでパスポートや航空券をだして、スーツケースなんかを預けてと淡々と進むはずです。最終的にはフライト開始時間や搭乗ゲートの案内があるんでソコはしっかりと聞いておいて下さい。

その後は出国ゲートに行くまで空港の中を散策したり最近ではお店も充実してるんでショッピングしたり展望デッキで離発着する飛行機を眺めたり、レストランやファーストフード店で食事したりと好きなことをして過ごしましょう。成田空港なんかだとユニクロがあったりするんで上着とか忘れてたら購入したり、マクドナルドで食事したりとかローソンでジュース買ったりなんて個人的にはしてます。場合によっては薬やガイドブックなんかも必要に応じて購入可能です。(第一と第二では違いますけどね)

あとはノートパソコンやスマートフォンでネットの閲覧やメールチェックしてたりするとあっという間に時間が経過しちゃいます。 それから出国ゲートに向うまでに終わらしておきたい事に日本円から外貨への両替と海外旅行保険に加入してない場合は保険への加入手続きもしくはバラ掛けしたりして補償内容を自分好みにして下さい。空港内での両替はレートなんて何処も微々たる差ですから好きなところでサッサと済ませてしまいましょう。海外旅行保険の加入も各保険会社の出張所や全自動マシーンみたいのがあるんで両替同様ちゃっちゃと契約しちゃいましょう。

そして適度な時間に出国ゲートへ向いボディーチェックや手荷物チェックを済ませたら出国審査と進んでいき皆の大好きな免税店でお化粧品やタバコなんかをショッピングして搭乗時間内に搭乗ゲートまで辿り着ければ無事に海外旅行へ出発・旅のスタートと相成ります。ちなみに日本での免税店の利用は出国時のみとなりますので気をつけましょう!!意外と帰国時にも空港で免税店を利用できると勘違いしてる旅行者の方がいるんで警告してみます。

出国審査や免税店に関してはまた別の機会に書いてみたいと思いますが、とにかく出国当日空港での過ごし方として大事なのは少しでも早く到着して余裕を持ち飛行機のチェックインまで素早く終わらせて、その後に施設を楽しみ同時進行で両替や海外旅行保険の用事を済ませ適度な時間で出国審査と免税店でのショッピングを済ませましょうみたいな感じになるかと思いますのでアシカラズ。



TOPページへ