海外旅行時のフライト中機内での快適な過し方

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行準備 フライト中の機内での快適な過し方

スポンサード リンク

初めての海外旅行であっても無くても飛行機内での過ごし方に関しては誰しも効率よく有意義且つ快適に長時間のフライトを過ごす方法は無いのかなぁなんて考えてるんじゃないかと思うのですがいかがでしょうか?私的には正直言って飛行機の中は窮屈ですし自由が制限されてあまり好きではないので毎回そんな事ばかり考えています。ビジネスクラスなんかに座席をキープできればいいんですけど金銭的にも無理なんで多少なりともできる限りの工夫をし無駄にあがいてますので今回はそんな私なりの機内での過ごし方についての準備を書いてみたいと思います。

まずはビーチサンダルです。まあこれはスリッパとかでもOK(100円均一のダイソーとかにある薄手のタイプ)なんですが私はある程度厚みがあってクッション性が無いと落ち着かないのでビーチサンダルを常に持参してます。海外旅行中の滞在先ホテルとかでも常にビーチサンダル派な私です。

そしてお次は耳栓です。100均とかで売ってるので構わないので飛行機の中で映画とか見てるとき以外は殆どの時間で装着してますかね。周りの会話や雑音が気になると落ち着かないので結構重要なアイテムだったりします。一応小さくて無くし易いので3つ位は予備も含めて持参してます。耳栓は飛行機内だけでなく海外旅行中の観光の際の移動のバスやワゴン車でも大活躍だったりします。

でもって次がアイマスク。これは睡眠用で持参してます。機内の中が常に真っ暗ならいいのですがそうでもないですし、せっかく眠りに就いたのに周りの乗客の方が読書用のライトとか点灯させて起こされたらたまりませんからね。フライト中に機内の中で苦痛でない数少ない睡眠という時間を邪魔されるわけにはいきませんからアイマスクは絶対に旅のお供に忘れるわけにはいきません。

それから次なるアイテムは読み物。人によって様々でしょうがマンガや雑誌はすぐに読み終わってしまうので、できれば文庫本の小説とか活字の多いタイプを持参しましょう。読書は没頭できれば時が経つのを思いっきり忘れさせてくれるので機内で快適に過させてくれる最強アイテムと成り得る可能性を秘めていますので、普段活字の本を読まない方も是非トライして頂きたいです。また最近ではスマートフォン(スマホ)で電子書籍のアプリでもインストールして突っ込んでおけば同様の効果を得られますのでそれでもいいかもしれません。私は読書は紙派なんでスマホに一応アプリ入れて数冊分はデータをダウンロードしてますけど海外旅行中に読んだ事は今の所ありません。

そして次が上着です。飛行機の中は総じて寒いものですしブランケットの貸し出しはありますが(一部のLCC除く)やはりパーカーとかジャケットにカーディガンなど自分のお気に入りで普段着てる上着を1点は機内持ち込みの手荷物と一緒に持参して下さい。寒いと体調も壊しやすいですし、せっかくの海外旅行が台無しと成りかねませんから注意しましょう。上着は海外旅行中の様々なシーンで活躍してくれるので(エアコンの効きすぎた店内や車内)かなり重要アイテムだったりします。

後は私的にはMP3プレイヤーも持って行きます。スマホだけだと電池の減りが気になりますし、機内で配られるヘッドフォンと勝手に流れてる音楽は音質も悪いし好みが違うと意味がありませんからってのが理由です。Ipod touch ならアプリでも遊べるし海外旅行先でwifiもできるしで以外に数年前から重宝してます。

以上が私的フライト中の機内での快適な過し方になりますが他にはなるべく楽な服装を心掛けるとかそんな位で大丈夫かと思います。まあ人それぞれかとは思いますが詰る所フライト中に苦痛を一番感じないのは寝る事だったりしますので耳栓・アイマスクの最強コンボは100均とかで構わないので騙されたと思って持参してみてください!!



TOPページヘ