海外旅行に役立つ持ち物マニュアル

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行に役立つ持ち物マニュアル

スポンサード リンク

 よほど旅慣れた人でないと海外旅行する際の持ち物の事前準備は何気に一大イベントかと思います。洋服なんかの着替えやら下着や靴下、充電器、シャンプーなどアメニティ類、薬、デジカメ、パスポート、クレジットカード、お金など例をあげればきりがありません。何か足りない物はないか?海外旅行先で困ったらどうしよう?なんて考えながらアレもコレもと荷物をスーツケースに詰め込んでる間に気づけばスーツケースが閉まらないとか、飛行機に預ける際の無料分の規定重量をオーバーしてしまったなんて経験は誰しも少なくとも一度はあるハズです。

海外旅行の持ち物は必要最低限なのがベストです

 ですので今回は海外旅行前の荷造りが少しでもスムーズに行えるようにの願いを込めての持ち物準備マニュアルとなりますが、基本的に海外旅行先では大概の物は購入可能ですしパスポートとクレジットカードor現金、航空券さえあれば最悪なんとでもなる位の気構えで丁度良いかと私的には思いますので(非現実的ではありますがロストバゲージなんかに遭遇したとしても同じような状況は有り得ます)少しでもスーツケースやバックパックなど旅行カバンの中身をスリムにできるよう参考程度に読んで貰えたらなって思います。 必需品は人によって違いますが大よそは皆さん一緒かと思いますしね。とにかく無駄に多くのアイテムを持参しない事、備えあれば憂い無しなんて昔から言いますが海外旅行の持ち物に関しては基本的な持ち物以外は残念ながら当て嵌まりませんので肝に命じておきましょう。必要最低限の荷物で旅行日程全般を廻せれば言う事無しですし脱海外旅行初心者への近道です。

色々と海外旅行の際に役立つ持ち物を表にしてみましたがどうでしょうか?全て網羅したとは言えませんが大概はOKだと思います。ただ冒頭にも書きましたように海外旅行時の持ち物はできる事なら少ないに越した事はありませんし行きはスーツケースにパンパンで持ち物を詰め込めたとしても帰りはお土産など色々と荷物は増える事が通常は想像できますので結局は持ち物は少なくした方が良い事に変わりはありません。基本は現地でお金出せば買えるから大丈夫位のアバウト心構え位で丁度良いと思います。(でもって現地では勿体無くて買わなくて結局は必要なかったじゃんみたいになり海外旅行の回数を重ねるごとに持ち物は何が絶対に必要か?とかコレは要らないとか荷造りのコツみたいのが自分なりにマスターできてくるかと考えます)

海外旅行の持ち物マニュアル

持ち物


パスポート

兎に角、海外旅行で絶対に必要な持ち物の一つです

航空券

これも無くては始まりません

クレジットカード

現金なくても一安心。旅先で大量の現金を持ち歩くのは感心できません

下着類

必要枚数を旅行日程から計算し多くてもプラス1日分。現地でコインランドリーなんかの利用が基本です。

充電器類

スマートフォン・デジカメ・ビデオ・パソコンと人によりますが充電器は100V~240V表示のタイプが必須です。

歯磨きセット

帰りは捨てれるように使い捨てがベター

シャンプー・リンス

小分けに自分で少量をボトルに詰め替もしくは試供品が最強かも?ホテルの備え付けや現地で買うのもアリ

変換プラグ

コンセントの形が日本と違う時に必要。できればマルチタイプがベター

ガイドブック

あまり多くは重たくなるので1冊か2冊にし節約重視派は図書館で借りてきましょう。

ビーチサンダル

飛行機内やホテルの室内履きに重宝しますし、ちょっとしたお出掛けなら十分にカバーOK

サングラス

海外旅行先の日差しにもよりますが一つ持っておけば間違いありません

耳栓

飛行機内での安眠に効果アリ

アイマスク

飛行機内で熟睡するなら必須です

日頃から飲む必要がある薬は勿論ですが、他に総合感冒薬なんかは好きなのを持っておいたほうがいいかも?現地の薬局で買うのもアリ

帽子

日除け対策に一つは準備したいかも?

上着

機内や室内でのエアコンからくる寒さ対策に旅先での日除け対策など用途は様々ですが基本最低1枚は必要

国際免許証

レンタカーを借りたりするのに必要な国なら海外旅行前に準備しておきましょう

トラベラーズチェック

万が一に備えて現金以外に用意するのも有。手数料は掛かるしレートも気になりますがそんな事は気にしない

スマートフォン

持ってるなら海外旅行に持参する価値大。ネット環境あるのが前提ですがLINEやネット検索でも大活躍です

電卓

為替レートから日本円に換算したり国によっては値段交渉時に役立ちます

圧縮袋

100円SHOPで数枚購入しておけば便利ですし飛行機搭乗時のセキュリティーチェックで今や必須の持ち物です

フィルム

デジカメじゃないフィルム使用のカメラなら要準備

水着

ビーチリゾートなら当選必要。現地で購入す選択肢もあり

ドライヤー

大概は備え付けあるかフロントで貸してもらえますが、普段から使ってるのが良ければ持参しましょう。電圧対応要確認

海外旅行日程表

ツアー申し込みで貰うものを最低一部は入れておきましょう。念の為に家族なんかにも渡しておきましょう

ポケットティッシュ

ティッシュはどの海外旅行先でも貴重です。外人さんは日本の街中でポケットティッシュが無造作に無料で配られてるのに驚きです。

コンタクトレンズ用品

コンタクト用品も海外でいくらでも売ってますが普段から使用してるのを持ち物として用意するが吉

ウェットティッシュ

トイレの便座を拭いたりレストランでおしぼり出てこない事も多いので重宝します

メガネ

もし割れたり壊れた時の為にJINSやZoffで安いのでも構わないので用意しておきましょう

洗濯バサミ

意外にお役立ちです

ビニール紐

室内で洗濯j物を干したりに大変便利です

ソーイングセット

小さなタイプを嵩張るものでもありませんから一つは持っておきましょう

サブバック

リュックや斜め掛けカバンなど何でもいいので一つは準備

電子辞書

スマホなどの普及で便利なアプリには負けそうですが、あるなら尚良し

マネーベルト

海外旅行先での現金やT/Cの持ち歩きに気になる方はどうぞ

貴重品入れ

ホテルの貴重品入れに預けたり備え付けの金庫に入れる際にあったほうが便利です

筆記用具

シャーペン・ボールペン・消しゴムと一通りあったほうがベター

スーツケース

一般的な海外旅行者にはコレが無くては話になりません

空気枕

長時間のフライトを少しでも快適に過ごす為にどうぞ

虫除けスプレー

蚊がいる様な国や地域なら日本から持ってくのが一安心。特に子供連れなら尚更です。

日焼け止め

SPF50とかって売ってない海外旅行先もありますし製品の質は日本製の方が勝ってるのでは?

髭剃り

男性で無精ひげが気になるなら・・・ホテルの備え付けは切れ味悪いこと多しでストレスたまります

折り畳み傘

現地で傘を探すのも面倒ですし以外に値段が張ることもあり。

レインコート

見た目を気にしないなら両手が自由になるレインコートが観光には一番便利です

洗顔フォーム

こういったのは普段から使ってるアイテムがいいのでは?

イエローカード

この証明が無いと入国できない国なら忘れず準備をしましょう。

海外旅行保険証

万が一の際に連絡先が記載されてるようなもの最低一つは準備しておいたほうが何かとスムーズです。

 ただ絶対に忘れてはならない海外旅行時の持ち物としてパスポート・クレジットカード・航空券だけは準備時は勿論ですが出発の日の家を出る際に必ず2回でも3回でもチェックする事を心掛けることだけは忘れないようにして下さい。パスポートに関しては無ければ出国できませんから当然海外旅行も当日キャンセルとなりキャンセル料は取られるは海外旅行は行けないはで踏んだり蹴ったりで楽しい思い出となるはずであった海外旅行が最悪の思い出となってしまいますからね。(あとは補足としてパスポートの有効期限も要確認でお願いします)



メインページへ