海外旅行でツアー申し込み代金の安い国ベスト5

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行でツアー申し込み代金の安い国ベスト5

スポンサード リンク

 今回は海外旅行大好きな私が超私的見解で日本から安く行くことができる国、海外旅行パッケージツアー申し込み代金の安い国ベスト5です。単純にツアーを申し込んだ際に旅行代金の安い国というだけで物価がどうとかは気にせずに、ただ漠然と安い国というキーワードで海外旅行のパッケージツアーを申し込んだ際をイメージしてみて下さい。単純に日本から目的の海外旅行先まで行って帰ってくるだけを想定した感じです。ご飯も食べないジュースも飲まない観光もしない、とにかく最初の申し込み代金の安い国といったところでしょうか。

 ですからイイ国も悪い国も何もありません単に海外旅行先としてツアー代金の総額が安い国というだけで再度行ってみたいとか興味があるとか、そんな状況は度外視で純粋に初めの出費の負担が軽くて済むであろう安い国といういもをクローズアップしてみました。なので上でも書きましたが、海外旅行先での物価が安い国とか細々とした滞在中の点なんかは度外視ガン無視です。

 まあ単に安さというか海外旅行の申し込み代金が安い国という条件が最重要というポイントからおおよそ想像はできましたが日本から比較的近場での海外旅行先が安い国ベスト5にアッサリ並んでしまいました。(憎き燃油サーチャージは海外旅行のトータル費用の大きなウェイトを占めていますので当然含まれてるものとして考えます。だから当然の成り行きかもしれません) 自分でも成る程納得の結果ではありますが少しは海外ツアーを申し込む際にお金の出費を減らしたいなんて時にお役に立てれば嬉しい限りです。

海外旅行ツアー代金は安いに越した事はありません!!

 それでは超私的な基準による海外旅行費用の安い国を第五位からの発表です!!

 第五位・中国は香港になります。昔から安い海外旅行先の定番であり代名詞ですね。近いし食事も美味しいしショッピングもできると申し分ない海外旅行先の環境です。100万ドルの夜景が見れたり花火が見れたりと楽しみもいっぱいあります。私的にはファッションセンスがアジアの中では日本人に一番近いかな?て感じがします。またお隣のマカオへはジェットフェリーでお気軽にいけますし電車に乗ってけば中国の深川へも簡単にいけますので今は同じ国ですが国境を越えた感覚で隣国での異国情緒を味わえます。 (色んな意味で体験して頂きたいです)マカオも今じゃラスベガスを凌ぐほどのカジノ群が出迎えてくれますしね。

 お次は海外旅行・安い国の第四位です♪

 第四位・これも中国ですが台湾になるでしょうか。個人的には1回しか行ったことがありませんが台湾は超親日ですし食事や夜市と呼ばれる夕方から始まる屋台の集まりみたいなものにも味があり雰囲気的にもアジア的な空気をお手軽に身近で感じられていいのではないかと思います。それに故宮博物館などでお宝を見て回ったり九分の古き良き街並みを堪能したりと多様な観光プランを立てて海外旅行を満喫できるのではないでしょうか?物価も昔は比較的安い感じはありましたが今はどうなんでしょう・・・。

 そして海外旅行安く行ける国の第三位は・・・。

 第三位・またまた中国で申し訳無いですが北京・上海の2ヶ所になります。今じゃ本当に中国本土も身近になったものです。一昔前なら考えられない位にクローズな距離です。なんせノービザで中国へ海外旅行にいけるんですから・・・。今や飛ぶ鳥を落とす勢いの中国を肌で感じるのに北京や上海は格好の海外旅行先でしょう!!北京では万里の長城など世界遺産も目白押しですし北京動物園のパンダなんかもいい味だしてます。上野動物園や和歌山アドベンチャーランドのパンダより見応えあるかもしれません。オリンピック競技場や施設の跡地なんかもいいかもしれません。また上海では外灘(バンド)で昔の上海を感じ小龍包や上海ガニに舌鼓もお勧めです。

 なお高速鉄道を利用すれば蘇州とかへの小旅行へも可能だったりします。 こういった小トリップは中国の広大さを非常に感じる事ができますので日程が許せばお勧めです。地図では近い感じなのに結構な時間が掛かるんですよ・・・。まあ海外旅行で安い国を重点にツアーを選ぶと何都市も周遊というのは非現実的ですけど予算や日程が許せば検討するのも良いのではないでしょうか?

 ここまで海外旅行ツアー代金の安い国ベスト5・4・3と私的に独断でチョイスしてみましたが、やっぱりというかなんだか海外旅行で安い国というのを重要視すると燃油サーチャージを含んで考えると近場ばっかりなんで面白みに欠ける面もあるかもしれません。実際に最近の原油高騰で(といっても10年位は続いてますけど)安いを全面に出すと無視できない位に馬鹿高いですから仕方ないんですけどね・・・。ただこれって燃油サーチャージの功罪を如実に表す理解し易い例なのかななんて思ってしまいます。これが無ければ海外旅行・安い国ではもっとバリエーション豊かに色々な国々が候補に上がるのにと思うと非常に残念です。

 でもって「海外旅行 安い国」第二位の発表です!!

 第二位・ようやく中国でなくアメリカはグアム・サイパンで決まりです!!日本から海外旅行で一番お気軽にビーチリゾートが安くて近くて楽しめるんですから文句なしです。片道3時間ちょっとで抜けるような青い空に透き通る海や常夏気分一杯の砂浜・ビーチはバカンス気分全開です。手軽にシュノーケルなんかも楽しめます。3時間半位のフライトなら大して苦痛でもないですしね。仮に子供さんが一緒でも断トツでオススメです。

 ただ私的には初めての海外旅行でビーチリゾートというならサイパンよりグアムの方がオススメです。何故なら・・・サイパンは寂れすぎだから・・・。寂しいですがそれが現実です。ただし一回でもグアムへ行ったことがあるならサイパンでも全然OK。(ゆったり楽しむならサイパンの方がベターかな?)両方ともそれなりに観光地もありますし、なんといっても海は断然キレイでシュノーケルやダイビングもお手軽に満喫できます。治安や衛生環境も良く海外旅行ビギナーにも海外旅行デビューの学生・子供連れのファミリーなんかにも海外旅行パッケージツアーの金額的にもいいでしょう。そういった意味でも今回の海外旅行の安い国といった趣旨からはベストな国でありバカンス先かもしれません。

 私の娘たちはサイパンのウェーブジャングルを滅茶苦茶堪能してました。(ここのランチはワインやビールが飲み放題で料理もGOODで最高でしたしね)後はバンザイクリフなどの歴史的な観点からも興味がある方ならばより深くグアムやサイパンを堪能できるかと思いますし、興味を持つキッカケになるかもしれません。 私的には日本人の学生など若い方には見て頂きたいものです。それに私は興味ないですがゴルフ好きにもお手軽に海外コースでプレイできて評判は上々のようです。過去に私的にはグアム4日間で燃油込み¥14800円なんてのも実際に経験した事があったりします。この位になると文句なしに海外旅行のベストオブ安い国ではないでしょうか。

 そしていよいよ海外旅行安い国ランキング第一位の発表になります!!

 第一位・韓国はソウルです。日本でも韓流ブームなんて騒がれて久しいですが冬のソナタのヨン様に始まりイ・ビョンホンなど韓流スターや東方神起・KARA・少女時代などK-POPスターも活躍中で日本から本当に身近な海外になりました。にも関わらず海外旅行先で一番お金がかからないのは韓国をおいて他にはありません。もうタイミングがあえば数千円での往復航空券+ホテルなんていうのも可能性はあります。九州に滞在ならジェットボート(?)に乗ってあっという間です。円高ウォン安も相まってショッピング好きには堪らない事でしょう。

 観光ポイントだって世界遺産はたくさん点在してますし見所たっぷりで食事に関しては今更言う事も無いくらいにレストランだろうと屋台だろうと選び放題です。しかも安いし美味しいみたいな♪トータル的な物価も経済発展の割には比較的安い韓国ですし、なんせ海外旅行上級者や常連さんなら日帰りもお茶の子さいさいです。国内での日帰り旅行感覚プラスにパスポートといった感じでしょうか?気軽に韓国風焼肉を食べに行ったりやコスメアイテムを購入しに行ったりと本当に気軽に海外旅行へトライできます。そんな意味では休みの取りずらいサラリーマンや社会人にはうってつけの海外旅行先です。

 ここまで読んでもらえれば安い海外旅行先の候補が、いくつかはピックアップされたかと思いますが超ドケチ(節約派!?)の私が海外旅行代金を安く抑えて少しでもたくさん海外旅行できるように利用してる旅行会社はこんなとこだったりします。【てるみくらぶの激安ツアー!】 最近は色々選んでるのも面倒なんで目的の旅行先があれば適当にチョイスして安く海外旅行を満喫しています。あとは姉妹サイトのさわやかプラスも一緒に見てみるといいかもしれません。安い海外旅行先が運が良ければ見つかるかもしれません。

 以上、超私的な海外旅行安く行ける国・海外旅行の安い国ランキングベスト5となります。安い国の番外編としてタイはバンコクやベトナムはホーチミンもありますが昨今の原油価格の高騰を受けての燃油サーチャージのUPに伴いツアー価格の総額を比べると安く行ける海外旅行先ベスト5にはランクインさせる事はできませんでした。(チクショウ・・・燃油の野郎め・・・)ただ今でも安い海外旅行先の国々としては選択肢として大いにアリとは思いますし一度は訪れて頂きたい国でもあります。

 個人的には家族全員タイの大ファンなのに残念な限りですけどね。もし海外旅行しようと思い立ったときに安い国は何処?なるべく費用のかからない国は?ツアー代金が安い国や海外旅行先は?海外旅行に一番安くいける国は一体どこなの?なんて疑問が頭に浮かんだ際には、このページを頭の片隅に置いて頂いて参考にしてもらえてお役に立てれば幸いです。まあ独断バリバリで海外旅行の旅行代金が安い国を勝手気ままにランキング形式でセレクトしてますが恐らくお役に立てるはずです・・・。

 ちなみ安い関連でなんですが海外旅行中もホテルでの滞在中やショッピング等インターネットを日本で生活してる時のように利用したいとかLINEも普段のように使いたいなんて方は【格安】パケット定額1日670円~【格安】海外でインターネットするならグローバルWiFi! こういったサービスもあるので海外旅行前には一考する価値ありかもしれません。私は海外旅行時には現地でスマホやパソコンを使うのに常時ご用達となっております。



・海外旅行に関連する色々なテーマやカテゴリ

海外旅行でパッケージツアー申込みの準備-初めてだと戸惑いもあるし安い海外旅行どころではないと思いますが・・・海外旅行で余ってしまった現地通貨はどうする?-安い海外旅行したなら最後まで決してお金を無駄にしてはいけません ・赤ちゃんや子供にもビザの準備は必要?-意外に知らない方が多かったりします海外でもLINEで無料通話を楽しもう!-LINEは今や海外旅行の必需品!? ・海外旅行先でのWi-Fi利用-最近は大概のホテルでもWi-Fi完備だったりしますしね ・海外旅行先でもLINEの料金は無料なの?-上手くラインを利用すれば国際電話も恐くない!?

TOPページへ