日焼け対策で海外旅行の準備

     初めての海外旅行TOP > 日焼けへの準備や対策

スポンサード リンク

海外旅行として訪れる旅行先にもよりますが暖かいとか暑いとかの地域や国に旅行する場合は日焼けや紫外線防止に日焼け止めを極力持参するようにしましょう。ビーチリゾートでバカンスとかでなくても通常の観光をしてるだけでも強い日差しに晒されますので日焼け止オイルやファンデーションはマストアイテムです。 なお当サイトでも海外旅行へ持っていく荷物は少ないに越した事はないと散々言ってますが日焼け止めに関しては海外で購入できる製品よりも日本で売られてる日焼け止めのほうが高品質ですので除外して下さい。

例えば質感なんかもそうですがSPFの数値なの機能的な面でも日本で売られてる日焼け止めのほうがクオリティーが高いものが実体験では多い気がします。(日本で買っても値段もそんなにしませんしね) それに加えて帽子や薄手の長袖のシャツでも羽織れば観光中の日焼け対策としては問題ないかと思います。まあ海外旅行先の国や地域によっては暑さの度合いとの兼ね合いもありますから一概にはいえませんし、極度に我慢大会並みのしんどさがあるようなら日傘とか日焼け止めを豆に塗り直すとかで対処してもいいかもしれません。

何にしても女性にとって強烈な日差しによる紫外線は天敵ですから日本にいる時と同様に気を抜かないように気をつけましょう!!その点、男性は日焼け対策には鈍感でもいいので気楽だな~なんて勝手に思ってしまいます。最近の若い男性は日焼けや紫外線対策にうるさいのかな?(ちなみに上記は私的な日焼けや紫外線に対する感覚ですから気にならないという方は男性でも女性でも関係なしでOKです。)

それから観光中の日焼け対策では無くビーチで過ごす場合ですが、もうこれも同じようなものですね・・・ただ紫外線を浴びる量も半端じゃないですから徹底的に日焼け止めオイルを頻繁に塗るように心掛けてみたいなとこでしょうか。加えて子供連れとかならプールでも海でもラッシュガード(長袖)を着させて帽子でも被せればOKかと思います。またご飯を食べたり休憩中は木陰の下やビーチパラソルを利用するなど少しでも紫外線を直に浴びないように気をつけてれば万全ですかね。くれぐれも日焼けを通り越して火傷とかにならないように注意しましょう。

まあ日焼け対策とかいっても気にしすぎたって仕方が無いですし海外旅行が有意義に満喫できなければ意味がありませんから程々にが宜しいかと思うのですが、こればかりは日焼けに対する感覚の個人差があるから難しいところでしょうか・・・ただ日差しや紫外線の強い地域に海外旅行するのであれば、それも含めて受け入れた上で海外旅行先の候補としてチョイスしたほうがいいかと思う次第です。その上での日焼けや紫外線対策の準備をしてというのであれば文句無しに準備万端といえるのでしょうけど・・・。

ちなみに私は海外旅行中の日焼けや紫外線対策は到着した日位はバッチリガードしますが日が経つに連れてルーズになり帰国してから後悔という、ある意味ありがちなパターンの王道を突っ走っております・・・。まあ子供たちに関しては終始日焼けと紫外線対策をガンガンしてるんで、それだけが救いでしょうかね。



TOPページヘ