海外旅行のツアー準備 2泊3日のケースについて

     初めて 海外旅行 TOP > 2泊3日の海外旅行は?

スポンサード リンク

 一般的に欧米人と違って長期休暇の取りずらい日本人にとって海外旅行はなかなかハードルが国内旅行に比べて高いですが、それでも短い期間で海外旅行を楽しみ満喫してる旅行者の方々はたくさんいます。まあ旅行日程が短いと必然的に目的とする国や地域は限られますが意外に大丈夫なものなので今回は海外旅行を2泊3日で実践してみる事をテーマとして書いてみたいと思います。 まあ3日間位の休みでしたら有給とかとらなくても祝日が増えてるので旨い具合に職場の人たちに気兼ねなく海外旅行ができるものです。時間的には厳しいですが、その分で海外旅行費用も安くなりますし場合によっては回数はこなせそうです。(最近の祝日増は大企業・公務員の方々には優しいですが中小で接客・サービス業なんかだとメリットが感じられなくて少しバランス悪くてズルイ気もしますけどね)

2泊3日は正味3日間なので忙しいかも!?

 2泊3日の海外旅行となると旅行会社なんかのパンフレットやチラシにある表記ですと3日間のプランとなり通常昼間のフルタイムで働いてる方は3日間、夜勤とか変則の勤務形態や勤務時間ですと一日間の休みで海外旅行に行ける可能性がタイムスケジュール的に合致すれば可能です。そこら辺を踏まえた上で海外旅行のパッケージツアーを見る事になるのですが、やっぱり近場での選択肢に限られてしまいます。(といってもかなりの選択肢はありますけどね)

 例えば、グアム・サイパン・韓国・上海・北京・台湾・香港・マカオ・タイのバンコク・ベトナムのホーチミン・マレーシアのクアラルンプール・フィリピンのマニラなどが候補としてチョイスできます。しかし基本的には日本より極力近い所で、なるべくフライト時間の少ない所を選ぶべきだと私的には考えます。理論上というか日程上は確かに3日間で可能になってますが往復のフライト時間で離れて距離が増えるほどに海外旅行先現地での滞在時間=観光・ショッピングなんかの時間が減ってしまいますからね・・・。ただでさえトンボ帰りの弾丸ツアーなのにより苦しくなってしまいます。

 まあそういった点からすれば韓国のソウルが2泊3日の3日間海外旅行なら目的を置いておけば最適ですけどね同じ韓国でもプサンなら住んでるところが九州でも上のほうだったりしたら(福岡とか)日帰りもジェットフェリーで楽勝な距離ですから当然の結果かと・・・。焼肉やキムチと食事は美味しいし強烈な円高とウォン安の相乗効果でショッピングをすれば日本円の価値をバッチリ体感できちゃいます。後は無難な所でビーチリゾートを楽しめるグアム・サイパンあたりが青い空や白い砂浜で海外旅行してる~って感じも満喫できると思うので次点の候補となる気がします。

 バンコクとかクアラルンプールの東南アジアも攻める事はできますが何回も行ったことあるとか具体的に何をしたい見たいみたいなケースでなければ最低4日間は確保して避けた方が賢明かと思われます。 まあ個人的には2泊3日とかで海外旅行を急がしくこなすのは好きではないし自分の海外旅行スタイルには適さないので仕事をきちんとこなして最低でも5日間は旅行日程をキープしてから日本を離れるようにはしてます。幸い夜勤ですので午後発朝帰りでツアーを狙って7日間とかの期間を実質5日間の休みで海外旅行できるんで助かってますけどね・・・。

 結論としましては3日間でも色々海外旅行できるけどバタバタして忙しい強行日程ですから最低でも4日間は欲しいなといったところでしょうか?ただどうしても3日間なら日本からより近い海外旅行先をチョイスしましょうという感じでいかかがでしょうか?



TOPページ