海外旅行でレンタカーの準備はどうなのか?

     海外旅行 初めて TOP > 海外旅行でレンタカーの準備はどうなのか?

スポンサード リンク

 海外旅行レンタカーを借りてみよう思ってる旅行者の方は案外いるのではないでしょうか?実際にはレンタカーを借りた事はなくても海外旅行へ行く度に車やバイクを借りようかと毎度悩んでる方も多いかと思われます。

 レンタカーを借りて海外旅行先の国々をまわると国や地域にもよりますがレンタカー無しでは海外旅行を満喫できない位に凄く便利なのが個人的な感想です。大げさでないくらいに本当に便利で日本で国内旅行をドライブしながら観光地をまわるのを想像してもらえば感覚として掴みやすいかと思います。料金的にも大概の国なら日本よりも割安ですし利用もしやすいです。ですから是非とも国際免許証を持参してレンタカーを借りる海外旅行をして頂きたいというのが本音です。(国際免許証無くても大丈夫な国も多くあります)

 しかし一方で海外旅行をする上でのアドバイスとしては海外旅行先の国や地域にもよりますが、万が一事故やトラブルを起こしてしまうと大変ですので、時間的な制約や小回りの利かなさなどストレスはありますができればレンタカーはやめて公共交通機関の電車やバス若しくはタクシーを利用して海外旅行を楽しんで頂きたいという気持ちもあったりします。やはり不慣れな海外旅行先の交通事情などと相まって普段日本で運転してるときより危険リスクは格段に高まりますから・・・。

 とはいえレンタカーのメリットも捨てがたいしデメリットも多少あるしでバランスが難しいのでレンタカーのメリット・デメリットを私的にまとめてみましたので参考にしていただいて最終的なレンタカーを借りる準備をするかしないかを選択してもらえればと思います。

海外旅行先でのレンタカー利用のメリットとデメリット

 メリット

 ・日本で暮らしているように海外旅行を満喫してローカル気分をエンジョイできる ・時間を気にせず有効に自由気ままな海外旅行を堪能できる

 ・大量に荷物があっても滞在先まで楽々運ぶ事ができる

 ・郊外にあるレストランやショッピングセンターなどを利用でき一味違った海外旅行を楽しめる

 ・マイペースに観光や移動ができ子供連れには最高(特に小さなお子様ですね)

 ・移動距離や時間のかかる現地ツアーの場合は眠ることができる

 ・海外旅行先での行動範囲は格段に広がる

 デメリット

 ・事故に遭ってしまうと後処理が大変で海外旅行どころでは無くなる

 ・車が故障すると日本でも大変なのに海外だと会話や意思の疎通とも相まって恐ろしい事になりそう

 ・日本と逆の右側通行・左ハンドルが慣れないと不便

 ・最近は日本でもセルフが主流になったんで関係ないですがガソリンを自分で入れないといけない場合が多い(ただデメリットと言うほどでもないかもしれません)

 なんだか海外旅行でレンタカーを借りる場合のメリット・デメリットをまとめてても不思議な事にメリットしか思いつかない・・・んですけど結局は車を運転してて事故を起こした時のデメリットが大きすぎという事なのでしょう。まあ海外でレンタカー借りようかと思い立ったら上記の点を踏まえて検討してみて下さい。

 ちなみにアジアや発展途上国など交通インフラが整ってなかったり交通事情が良くない海外旅行先や地域ではレンタカーはできるだけ避けてください。(特にアジアや発展途上国の都市部はヤバイです。私的にはレンタカーなんてもっての外です)このページでいうレンタカーのメリットはアメリカ・ハワイやオーストラリア・ヨーロッパなどの比較的交通インフラの整った国や地域が前提になってます。 無茶苦茶な運転マナーがまかり通ってますので事故などトラブルリスクがかなりアップします。

 あと海外旅行先でバイクのレンタルも良く見ますが事故に遭った時の悲惨さは車の緋じゃないんで慎重に検討して下さい。海外でアメリカンとかレンタルして飛ばすのは気分爽快ですがあまりオススメできません。



TOPページへ