海外旅行で親を説得する方法は?

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行で親を説得する方法は?

スポンサード リンク

 初めての海外旅行で若い方や学生さんだと海外旅行へ行くのが危ないとか価値観の違いで案外反対される方もいるようです。私も旅をしていて特に長期の安宿やゲストハウスのドミトリーを利用している時に学生の方とかと仲良くなって話をすると説得するのに苦労したなんて話を度々聞いたものです。それに若い世代の旅行者の間では海外旅行へ行く為に親をどういう風に説得したとかどうとかでも盛り上がっているのをよく見たり聞いたりしました。(私はとっくに成人してたのでもっぱら聞き役でしたけどね・・・)

 その度に「海外旅行の為に親を説得するのは本当に大変だよね~」とか「海外旅行行くのに親の説得するのはお金貯めるより難題だね」とか「でも海外旅行に行くくらいで親とケンカするもんじゃないよ」なんて一緒になって話したものです。自分は海外旅行デビューしたのが成人してからと遅咲きでしたし旦那も昔から一緒でしたから海外旅行の際に親を説得する工程というのが元から無かったので親の説得で大変な思いをした事はないのですが得に学生で女の子とかだと本気で親の説得は大変そうでした。

 私も今は娘が2人も居ますし将来もし娘が海外旅行に行きたいと言われれば正直不安で気持ちよく送り出してあげる自身はありませんが(細かいことまで色々とアドバイスを通り越したアドバイスをしてしまいそうです)恐らく海外旅行は日本では体験できづらい良い経験を積めるからと渋々でもゴーサインを出してあげられるでしょう。そういう意味では私の娘たちは海外旅行で親を説得する労力は少なくとも他の親御さんよりは手順も方法も簡単そうですけどね。

 しかし初めての海外旅行に反対される親御さんではそう簡単に説得はできません!!なんせ海外旅行大好きの私でさえ不安なんですから、その海外旅行に反対されてる親御さんの気持ちたるや並々ならぬものがあるかと思います。なんとか親を説得して気持ちよく海外旅行へ行きたい!!と思っている方も多くいるでしょうから今やそんな親の気持ちも海外旅行デビューの若き(学生)旅行者の気持ちも理解できてるであろう私が以下に初めての海外旅行へ行くために親を説得する方法・ポイントを挙げてみます。

海外旅行に反対してる親を説得するポイント

 ①大手のパッケージツアーを利用する・・・最初からバックパッカーライクな旅は厳禁です。親を安心させて説得する為にもJTBとか日本旅行とかKNT・HISなどの大手パッケージツアーで海外旅行を申し込み親の説得を試みましょう。

 ②海外旅行保険に必ず加入する約束をする・・・海外旅行に反対される親御さんは病気やケガ・伝染病などに対しての不安も大きいですから何かがあった場合のリスク低減の意味を含めて海外旅行保険の加入を約束しつつ親の説得を日々心掛けましょう。あくまでもやんわり説得が効果的です。

 ③必ず毎日連絡をする約束をする・・・携帯電話でもメールでも何でもいいから毎日海外旅行先から連絡を入れると言って約束するだけでも親御さんの気持ちが少しは解れて説得しやすくなるかも?所詮口約束でも効果あり?地味に説得の糸口を掴む方法位にはなるかもしれません!?それに最近だとスマートフォンの普及でアプリの充実も凄いですからLINEとか利用して無料通話も手軽にできますし昔に比べたら海外旅行先からの連絡のハードルはかなり低くなってます。

 ④渡航費用は自分自身で捻出する・・・少しでも自立できてる面を見せる為にアルバイトなどして自分で海外旅行費用を作りましょう。意外に頑張ってる面や成長ぶりをアピールできて親御さんを説得できるかもしれませんので海外旅行へ行きたい本気度を親に見せ付ける為にも頑張りどころです。

 何だか海外旅行へ行くのに親御さんを説得する方法とか偉そうに言ってみましたがやっぱり親の説得は意外に難しいかもしれません・・・結局は日頃からの子と親の信頼関係や親御さんの性格が大きいですからね。ただ意外に多かったのは海外旅行行くのに親の説得とは趣向が違うのですが海外旅行のツアーや航空券を先に申し込みしてしまって旅行直前にカミングアウトして親を説得するなんて邪道な方法にチャレンジしてる若い子や学生の子達とかがたくさんいたのは内緒です。これは反則ですし決して親を説得して海外旅行へ旅立ててる訳ではないので真似するのは止めましょう!!親となった今娘たちにこんな反則技は絶対に使って欲しくないものです。

後はこんな海外旅行させてくれるかどうかで親御さんの説得してるだけなのに、どうしてもケンカになりがちな若い子は多いようですが、こんな事でいちいち揉めてたら長い人生大変ですので極力そういう風にならないような姿勢で親の説得に臨んでもらえればって思います。



TOPページへ