海外旅行でフリーペーパーの利用 食事編

     初めての海外旅行TOP > フリーペーパーの利用 食事編

スポンサード リンク

 海外旅行は何だかんだといって気持ちが大きくなりトータルで出費がかさみますが少しでも節約するために海外旅行先の現地でフリーペーパーを利用して食事をするのも一考です。メジャーな観光地なら大概は空港なり街中なり滞在先のホテルやゲストハウスとかにフリーペーパーや小冊子が置いてあります。(その他ではショッピングセンターなんかも)

どうやってフリーペーパーを利用するのか?

 もちろんフリーペーパーですから無料なのでガンガン何種類もあるだけ持って行ってしまいましょう。そしてキープ後に後から落ち着いて中身を流し読みして興味のありそうなとこだけピックアップして利用すれば割引やサービス特典が受けられるという訳です。最近だとオンラインでクーポンとか出してるお店やレストランなどもあるですから合わせて要チェックだったりします。(webなら日本からでも事前にチェックして行きたいお店やレストランの割引やサービス情報をプリントアウトしてストックしておけば有効利用できるかと思います)

 最近では日本でもフリーペーパーの利用は一般的なんで利用の仕方としては問題ないかと思います。(ホットペッパーとか)オンラインのクーポンもポンパレやグルーポンみたいな物でなくただ単にwebサイトからプリントアウトしてくだけなんで利用の仕方としては遜色ないかと思います。 まあ海外旅行では時間も限られてて貴重ですから、あんまり割安にレストランを利用しようとか少しでもサービス特典を受けようとか思ってガツガツ貪欲になりすぎるのも考え物ですが目当ての店やレストランがあるならフリーペーパーにパラパラと目を通したりする位なら問題ないですし、あとから10%~20%も飲食代から割引されてたとかデザートやアイスがサービス特典で貰えたのになんて知ったら少しはショックなんで是非とも利用される事をおすすめします。

 それにフリーペーパーに目を通す事でガイドブックには掲載されていない新たな興味のあるレストランなんかが発見できる可能性もあるので一石二鳥かもしれませんしね。(正直言えば海外旅行で飲食費用は結構な割合を占めますのでフリーペーパーなり割引クーポンなりの利用は私的には欠かせません) それにフリーペーパーには観光客を対象とした読み物(観光名所案内とか編集者のコラムとか)も結構充実してたりするんで海外旅行先でツアーの移動中とかちょっとした暇つぶしに重宝するんで、そういった意味でも助かるかもしれません。

 また日本語ベースのフリーペーパーや小冊子が一番便利ですが英語の記載でもレストランやお店に提示するだけですから特に利用自体は問題ないかと思いますので気にせずキープするのも一つの手です。ガイドブックにもいえる事ですが日本人を対象にしたものと欧米人を対象にしたものでは趣向が違ってるので面白いかもしれません。

 結論としてはフリーペーパーや無料の小冊子があったらとりあえずキープしてサラッと目を通し必要なければゴミ箱に捨てる位の気持ちでOK!!日本のホットペッパーについてるクーポンを使うような感覚で利用して下さいみたいな所でしょうか。しかし一昔前にはフリーペーパーなんて日本じゃあまり目にしませんでしたが今じゃ一杯あって不思議な感じです・・・。(って、そうでもないかな・・・15年くらいまえにオーストラリア住んでた時にはフリーペーパー結構重宝してて日本にもこんなサービスあればいいのになんて思ってたんですけどね!?



TOPページヘ