わくわく海外旅行記in台湾 其の一

     初めての海外旅行TOP > わくわく海外旅行記 台湾編1

スポンサード リンク

 これは何年か前に海外旅行した台湾のお話です。何故台湾をチョイスしたのかさえも定かでは無いですが親日だからとかそんな理由ではなく単に行った事無いし安いし近いしみたいなそんな安直な理由だったと思います。しかも夫婦ではなく旦那を日本へ残して友人と一緒に(当然女性です)海外旅行という私的には珍しいケースでした。

 私は旦那とは高校生の時から知り合いでハタチやそこらで結婚して海外をアテも無く一緒にフラフラしてたんで普通なら学生時代とかは友達同士で海外旅行なんてアリガチかと思うのですがあまりそういった状況は無かったんでなんだか不思議な感じでした。(超自分語りでスイマセン)

 まあ4日間のパッケージツアーという超短期での海外旅行という事もあったので友人とGOしたのですが私的旅行スタイルとして長期一週間以上では友人とは(広い意味で知り合い)国内・海外問わず一緒に旅行しないと決めてるので(赤の他人や旅先で知り合った人はOK)本当に珍しい事だったのですが何故かこの時は旅行日程が少なかったからか超楽しかった・・・。(あまり人に合わせるのが得意でないのでお互い気持ちよく観光したりご飯食べたりを連日するのにストレスを感じないようにするにはって意味で長期はゴメンナサイだったりします)

 まあ友人はバックパッカーでも無く数回海外旅行経験があるビギナー海外旅行者なんで当然ながら旅行日程やツアーの選択は率先してやらしてもらったので「てるみくらぶ」にて台湾ツアーをチョイス。本当に短期間5日間・6日間位のツアーまでならお世話になりっぱなしです。確か当時は燃油サーチャージなんて無かったようなで金額もトータルで30000円弱と超リーズナブルでした。今はどんなに近場でも燃油サーチャージが乗っかってきますから本当にむかつきます。それに今ほど台湾て旅行先として人気無かったと思いますしね・・・勝手な妄想ですけど数年前のTVCMなんぁでやってた有名人を起用(確か志村けんとかそんな感じです)したおいでよ台湾みたいなキャンペーンや震災後の台湾の親日的なとこがメジャーになって今は日本からの旅行者だって一杯いるでしょうしツアー金額も少しはUPしてるのかな?

 ナカナカ旅の本題に移らず前置きが長くなりましたが今回はここまでで続きは別ページにて書いてみたいと思います。海外旅行記って単に海外旅行の準備マニュアル書くより難しいなって思う今日この頃です。

 しっかし台湾でも何でもいいから会社休んで海外旅行いきたいな~なんて甘えた事を日々思ってしまいます。



TOPページヘ