海外旅行で国際学生証の準備は必要か?

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行で国際学生証の準備は必要か?

スポンサード リンク

 もしこれを読んでくれてるあなたが学生さんでしたら国際学生証は大いに準備しておいて活用すべきです。国際学生証なんて社会人となった今の私には羨ましい限りの代物です。海外旅行先の国によってはかなりの節約効果が期待できます。美術館・博物館・史跡・映画館など色々な世界遺産を観光する場合にも大助かり間違いありません。旅行期間が長ければ長いほど国際学生証は効果覿面です!!特にヨーロッパ方面でそういった類を見て回るケースにおいては威力絶大なはずです。

国際学生証とはどんなアイテムなのか?

 ちなみに国際学生証(ISICカード)とは、世界青年学生教育旅行連盟(WYSETC)が発行する世界的に共通の学生身分証明書の事で世界中の多くの国々で利用でき、下は中学生から上は大学院生までが対象だそうです。

 国際学生証を見せれば学生割引き料金の設定をしている史跡、美術館、博物館、交通機関、映画館などで割引特典を受けることが可能です。(結構対象になってる物はあります)その他にもサービスがあるようですがこの学割を受けられるのが重要で、とにかく対象になってればお得なのです。

 以下が国際学生証の取得申請についての簡単な詳細になります。

 ・取得資格 1大学・短大・大学院生、高等専門学校4・5年生、専門学校(専修学校専門課程)の本科生 2中学・高等学校、高等専門学校1~3年生、高等専修学校(専修学校高等課程)・専修学校一般課程の本科生

 ・申請場所 各大学の生協やユースホステル協会、一部の旅行会社等で取得手続き可能 発行手数料1430円・郵送での申込みも可能で1700円(送料込)。郵便定額小為替もしくは現金書留にての支払い

・申請に必要な書類 学生証のコピーまたは在学証明書(学生証のコピーは原寸大に切って提出)   写真1枚(縦3.3cm×横2.8cm、無帽、無背景、裏に氏名を記入。6ヵ月以内に撮影したもの)

 ・所定の申込書(国際学生証ISICカードのホームページよりダウンロード可能)

 国際学生証はタイのカオサンなんかでも偽者が売っていてお手軽簡単に作れたりしますが正規の国際学生証を学生さんは用意し準備しましょう。冒頭でも述べましたが、ヨーロッパなんかを旅行すれば特に重宝すること間違い無しです。国際学生証の発行手数料なんてあっという間に元が取れてしまいます。私も過去には度々お世話になりました。本当に今でも欲しい位です!!



TOPページヘ