海外旅行中のサブバックおすすめは何か?

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行中のサブバックおすすめは何か?

スポンサード リンク

 海外旅行の間に使用するサブバックはどうしたらいいのか?どんなサブバックがおすすめなのか?案外悩んでる方は多いようです。初めての海外旅行準備マニュアルに訪れる方にも「海外旅行 サブバック」「海外旅行 サブバッグ」なんて感じで検索してる人がソコソコの数でいたりします。まあ海外旅行先での滞在中に観光やショッピングとスーツケースなんかに比べていつも一緒にいる訳ですから当然の悩みかもしれません。日本で生活してたり国内旅行であれば見た目の問題や機能性だけでチョイスすればOKですが、海外旅行の場合にはセキュリティー=防犯といった側面でお悩みの方が多いようです。同様にお金等の貴重品の所持の方法についてもサブバックのチョイスと共にどうしたらベストかを悩んでるみたいです。

サブバックといっても色々な種類がありますが・・・

 サブバックといえばリュックやウエストポーチ、ショルダーバック、斜め掛けのカバン、肩に掛けるタイプ等色々と種類がありますが使い勝手やスリ、ひったくりなどの被害に遭わないよう未然に防ぐという点からも考えなくてはならないので当然の疑問点かと思います。それぞれのサブバックにおいてメリットやデメリットはありますしコレが一番!!絶対コレにした方が良いというのはありませんが少しは選択する際の目安になればいいかなって思いますので以下を見てもらえればと思います。

 リュック・・・たくさん物が入るし両手が使えて動き易いけど背中に背負ってると後ろからが無防備の為ナイフなどでサクッと切られて中身を盗られても分からないかも?人込みでは体の後ろでなく前側にもってくれば見た目は変だけど最強かも?

 ウエストポーチ・・・常に見える範囲でキープできて両手も使えるが旅行者とバレバレで悪い奴らに狙われる可能性高くなるかも?年配の旅行者の方には多い感じかな?結構昔からガイドブックでも注意されてる位だし避けた方が無難かもしれません。あとお尻にするタイプなんて無防備すぎて絶対に危ないんで止めましょう!!

 ショルダーバック(斜め掛けのカバン)・・・これも体の前方にある分には比較的安全。ただ道路沿いを歩く場合は道路と逆にカバンが来るようにしましょう。バイクとかでのひったくりに遭ってしまうと転倒したり、体を無理やり引きずられて大怪我の可能性がありますからね。

 肩掛けバック(トートバック)・・・口の大きいタイプから小さいタイプまで多種多様ですが、こういった種類のバックもサブバックには適してると言いたいとこですが口が大きいタイプでチャックやボタンの付いてないのは簡単にスリの被害に遭いかねませんから注意しましょう。これもショルダーバック同様に道路に沿った歩道を歩く際には気をつけましょう!!

 基本的に私は海外旅行のサブバックはリュック派なんですが良い悪いはそれぞれなんで最終的には好きでいいのかと思いますが上記のような点について少しだけでも気にしてるだけでトラブルに遭遇するリスクは軽減されますし、特に観光地や市場など人が密集して集まる場においては警戒レベルを上げ捲くっても良い位なんで日本人はスリやひったくりなんかの悪い輩には絶好のカモとして狙われてるみたいに常に思ってて間違いないんで覚えておきましょう。昨今日本の治安も悪くなったなんて言われてますが、私的には海外の諸外国に比べれば断トツのトップレベルだって感じますし素行さえ悪くなければ変なトラブルなんて滅多に遭遇しませんしね。

 それからサブバックといえばブランド品の類はどうなの?という疑問もありそうですが、その辺は本当に好きでいいんじゃないかと思います。中には高級ブランド品(ルイヴィトンとかグッチ、エルメス、コーチとか)は目立つしお金持ってると思われるから避けた方が無難とか言ってる人もいますけど、いくら現地人に極力同化しようとしても見た目でバレバレだし結局は注意力や警戒力が一番大事なんで個人的には海外旅行中も普段使いの慣れたバックをサブバックでノープロブレムだと思います。



TOPページに戻る          サイトマップ 2 3 4   タグ一覧