海外旅行と海外旅行用品について

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行と海外旅行用品について

スポンサード リンク

 日々コツコツと初めての海外旅行準備マニュアルを更新してますがアクセスされるキーワードをチェックすると意外に海外旅行用品の単一キーワードや関連キーワード検索かけて見に来られてる方が多かったりします。やっぱり海外旅行に際してどういったアイテムを持参すればイイのかとういうのは興味だったり心配や不安だったりとそれぞれあるのでしょう。まあ持ち物チェックリストなんかと被る部分はありますが多少の違いも有りますので(より範囲が狭いです)今回は海外旅行用品をテーマに色々と書いてみたいと思います。

海外旅行用品と一口に言っても色々ありますが・・・

 まあ海外旅行用品といっても大きいものはスーツケースから小さいものは耳栓など様々ですがオーソドックスな物ってガイドブックなんかにも書いてありますがスーツケース・バックパック(リュック)・アイマスク・耳栓・スリッパ・パスポートケース・コンセント変換プラグ・変圧器・電子辞書なんかが候補としてあげられます。(下着や服は海外旅行関係無く身に付けるものですから除きます)

 細かいものとしてはより便利なアイテムの海外旅行用品として圧縮袋・目覚まし時計・ビーチサンダル・計算機(電卓)・折り畳み傘なんかがパッと思いつくだけでもあったりします。 それぞれ好きな物で海外旅行用品として揃えるなり準備し用意すればOKですがアイテムによっては旅行日程や海外旅行先の国や地域によって向き不向きもありますので事前にガイドブックやインターネット等を用いて下調べしておきましょう。海外旅行用品に限らず何事も準備万端にする為の下地作りは必要だし大事です。

 当サイトもそういった類のWebサイトを目指しておりますが1つのサイトより複数のサイトで見比べて確認したほうがより精度は高まりますから時間のできた時には少しでもチェックするのを心掛けてればイイ意味で幾分違うかと思います。最近だとスマートフォンの普及によって社会人の方は通勤時でもパソコンと同様にWebサイトを検索できますので普段仕事が忙しい方にも優しい便利な世の中になったものです(悲しいことに不景気はバンバン長引いてますけどね・・・失われた20年とか言われてますしね!?)

 海外旅行用品の事前にチェックといいましても難しい事ではありませんし、2泊3日や3泊4日にはスーツケースの容量はこの位だけど4泊5日だとどうだろうとか、個々のアイテムで自分には必要あるとか無いとかそんな軽い程度でOKかと思います。できる事なら海外旅行の場合、荷物は少なくて総重量が軽いほうが楽ですし極力減らしコンパクトにまとめるようにした方が行きも帰りもメリットが多く教授できるので覚えておいて下さい。(当たり前の事なんですが海外旅行だとアレもコレもとスーツケースやバックパック、ボストンバックに放り込んでしまいがちなので・・・)

 とまあ少しでも事前にチェックして調べものしてれば楽天やアマゾンや個人サイトなんか見てるうちに海外旅行用品で自分に必要そうな全体像が見えてきますし、自分では思いつかない便利グッズなんかも発見でき且つ各アイテムの相場観なんかも養えますので海外旅行前には是非チェックに少しでも時間を割いてみるのも一考ですし、そういった事に時間を費やすだけの価値はあるはずです。

 色々調べてれば海外旅行用品に関してだけでなく海外旅行全般についても多少は知識が広く浅く吸収できる利点もありますのでメリットはあってもデメリットになる事は余程でなければ無いかと思われます。 あとは当サイトでも個別のアイテムにつきましては色々勝手気ままに海外旅行用品について私的な経験を元に書き綴ってますのでサイトマップやサイドメニューから飛んで頂ければ海外旅行用品に関して少しはお役に立てる内容や構成にはなってますので参考にしてみて下さい。

 ちなみに海外旅行用品を用意する際には別に高いアイテムでなくても構いませんしスーツケースやバックパックなど大きなものは厳しいですけど、その他の小さな海外旅行用品アイテムやグッズは100円均一のダイソーやセリアなんかを賢く利用されて少しでも出費をセーブしてもOKかと思います。最近の100円均一は旅行グッズコーナーとかが独立したスペースで用意されてるんで普通に海外旅行先で使えるアイテムが安価で売ってるので個人的には非常に助かってます。それにスーツケースとかだってホームセンターあたりの割安なタイプ(6000円とか8000円)でも全く問題ないのでデザインが垢抜けて無くてもOKなら選択の余地はあるのではないでしょうか?



TOPページヘ