便利なソフトでパスポート用証明写真のお手軽準備

     初めての海外旅行TOP >便利なソフトでパスポート用証明写真のお手軽準備

スポンサード リンク

 当サイト「初めての海外旅行準備マニュアル」内でも度々出てくるパスポート関連の話題ですが今回はパスポート申請するのに絶対に必要な証明写真の手軽な準備の仕方を述べてみたいと思います。昔は証明写真といえばパスポートに限らず何でもスーパーや駅なんかにある証明写真のブース(スペース)か写真屋さんでお願いするのが一般的でしたが最近じゃあ便利になったもので自宅にいながらチョイチョイと証明写真を作成するのが可能となってます。デジカメで撮ってパスポート申請用証明写真の作成フリーソフトで編集してプリンターでプリントアウトみたいな感じです。慣れれば5分もあればOKな程度の作業だったりします。

自宅でパスポートの写真を作成するにはどうするか?

 しかもお金だって最低500円とか700円位から必要だったのに大概は完備されてるであろうデジカメやプリンタと写真用の光沢紙があればコスト数十円でパスポート用の証明写真がお手軽簡単に作成可能なんですから素晴らしい世の中になったものです。 そこで自宅でのパスポート用の証明写真の作成に関してなのですが準備するものは上記以外だと専用のフリーソフト位でしょうか。

 なのでまずはPhotography Studioという便利なデジタルカメラの画像をベースに各種証明写真を自分で手軽に作成したい時の支援ソフトともいうべき無料の超クールなアイテムがありますので検索かけてダウンロードしてください。

 でもってファイルを解凍するとPhotography Studioのセットアップファイルがありますので開いてみてください。 すると人の顔のようなものがアイコンマークにあるので選んでもらえれば立ち上がり後は指示に従って顔の中心・頭頂部・顎の位置をポンポンポンと指定するだけであっという間にパスポートサイズの写真用の画像ファイルが出来上がってしまいます。

 *解凍とかダウンロードとかあまりパソコンの処理に詳しくない方でも少し検索かけて貰えれば手軽に実践可能なので興味があれば頑張ってみて下さい。あえて詳しい処理の工程は省きますのでアシカラズ。

 後はパスポート用の証明写真のお得な撮影方法としては大概パスポートの申請場所の近隣にはスーツケースや海外旅行グッズ・海外旅行アイテムをクソ高い値段で販売してるお店が数店あるのですが写真撮影もしててJCBとかのクレジットカードに加入してくれれば撮影料は無料ですみたいなキャンペーンをいつもやってるんで加入するという手もあります。初年度年会費無料のケースが殆どだと思いますので頃合見計らって解約すればOKな感じです。

 まあそんなにクレジットカードを作るのも何ですからお金が無くてどうしても証明写真代払いたくない方向けの方法ですかね。 ただ冒頭で申しましたようにパソコンで画像処理してパスポート用(履歴書用なんかも可能)の証明写真を作成したほうが時間もお金も必要以上にかかりませんし今後他のケースでも役に立つかもしれませんから是非トライして欲しいなって思います。今までこの方法で更新2回と新規3回でパスポート作ってますが証明用の写真でトラブルや問題になった事は皆無です。



TOPページヘ