海外旅行先で新型インフルエンザに感染・保険金は貰えるの?

     初めての海外旅行TOP >海外旅行先で新型インフルエンザに感染保険金は貰えるの?

スポンサード リンク

 なんだか最近は日本でもインフルエンザは猛烈に猛威を振るってますが、寒い時期に海外旅行を計画した際に風邪で体調を崩さないようにするとか、インフルエンザには絶対に罹らないように気をつけるとかとっても面倒で大変です。なんせ海外旅行のキャンセル料は旅行代金が大概多額な訳ですから、その負担も半端じゃないです。しかもお子様連れで海外旅行なんて冬休みにプランを立てちゃうと我が家では結構気が気じゃないです。子供を連れてかないで留守番させつつ旅行なんて行けませんから子供が風邪引いて熱出したり、インフルエンザとかに感染してしまったら一発でアウト=海外旅行キャンセルですからね・・・。(まあ国内旅行でも同じですけど・・・)普段より念入りな嗽や手洗いを強制的に実践させてます。

新型インフルエンザは海外旅行保険の適用範囲なの?

  まあ、そんな感じで冬の季節の海外旅行だと病気や体調という面で日本にいるときから健康管理が他の季節に比べて大事になってくるんですが、いざ無事に日本を出国して目的の海外旅行先に着いてからインフルエンザに感染したらどうなるのか?というか、それが新型インフルエンザだった場合にはどうなってしまうのか?個人的に非常に気になりました・・・南国のビーチリゾートへバカンスとかならいいですが、旅先なんて寒い国や地域のケースだってありえる訳ですから。まあ一番ベストなのはインフルエンザに限らず無事に旅行日程を終えて日本に帰国できることなのですが、最悪の状態というかケースを想定してみるのも悪くないと思いますので、丁度良い機会と考えて海外旅行先で万が一新型インフルエンザに罹ってしまったら保険金は下りるのか(だってお金は大事ですし海外では治療代も馬鹿になりません!!兎に角お金が無いと病気の治療や入院とかも始まりません!!)の面から下調べしてみました。

 まず新型インフルエンザとは何なのか?

 新しく現れたインフルエンザなので多くの人が免疫を持ってなく、世界的に大流行を起こす可能性が あり。新型インフルエンザに感染するとウイルスに抵抗する力がないために重症化する恐れがあり、肺炎を併発したり、全身を冒されて命に危険が及ぶこともあり。従来からある季節性インフルエンザと同様の症状に加えて、下痢、嘔吐、腹痛、鼻出血、歯肉出血が現れるケースあり。

 少し調べたらそんな感じでしたが素人的まとめなんで最終的には御自信でチェックをした方が良いでしょう。それでもって肝心の海外旅行保険は新型インフルエンザに感染した際に保障をしてくれるか?にうついてなのですが、ネットで保険会社とかを数社見比べてみたらこんな感じでした。

・新型インフルエンザに感染したら、海外旅行保険で保険の対象になるのか?

A,対象となる。疾病死亡保険金・治療・救援費用保険金・旅行変更費用保険金等が保障範囲となりそう。

・海外旅行先から日本に帰国後発病したら保険金は下りるのか?

A,帰国後72時間以内に医師の治療を受けたときが支払い対象。(この帰国後72時間以内が曲者ですのでシッカリ覚えておきましょう。)

・治療の関係で予定していた飛行機に乗れず、新たにチケットを購入した場合は、その費用は対象となるのか?

A,元々予定されていた当初の旅行日程に復帰するための宿泊代・交通費等も対象となるみたい。

 こんな感じで色々と約款とかパンフレットみたいのを確認したら書いてありましたが概ね新型インフルエンザは他の病気や怪我と同じ感覚で海外旅行保険に加入してれば特約とか考えなくても大丈夫的な感じのようでした。ただ海外旅行先で新型インフルエンザに感染した場合に日本に帰国してから発症したケースだと帰国後72時間以内とかの決まりごとみたいのがあるみたいなんで注意しましょう。なので帰国時から怪しいなって感じてたら大変でしょうが念の為に病院へ行かれることをおすすめします。

 ちなみに鳥インフルエンザは30日以内とかなってましたが、こういった細かい規定は流動的だと思うんで実際に海外旅行へ行かれる前にはきちんと自己責任において海外旅行保険の約款に目を通すなり電話やメールで軽く確認してみる位の対応がベターなのかもしれません。

 そういった訳で今回は新型インフルエンザに海外旅行先で感染したら保険はちゃんと下りるのかのテーマで掘り下げてみましたが、結局のところは海外旅行保険に加入さえしてれば最低限はOKと他の病気やと何ら遜色は無い感じですが、事が重大だけに寒い国や地域へ海外旅行する際には新型インフルエンザの流行地域か?とかその他諸々病気関連で注意勧告の様な類は無いかとか軽くでも良いので調べる習慣をつけましょう。なんか最近はエボラ出血熱なんてのも心配しなきゃダメだし、円安で海外旅行好きには地味にダメージだし、せっかく原油安で燃油サーチャージが安くなってきたのに、なんだかな~って感じです。



TOPページへ