海外旅行で詐欺の被害に遭わない為に2

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行で詐欺の被害に遭わない為の準備 2

スポンサード リンク

 詐欺その1にて海外旅行準備において詐欺の被害に遭わない為に色々なケースを書いてみましたがその続きとなります。(イカサマ賭博・カード詐欺・宝石詐欺・オーダーメイド詐欺など気になる方はご覧になって見てください)

海外旅行先で遭遇する詐欺のケース続き

 偽警察官詐欺・・・これもよく被害を聞くのですがヨーロッパやアジアと対象地域は幅広いようです。まあどこの国にも警察官はいますしガードの甘い旅行者は偽警察官を装って詐欺をするには都合がいいのでしょう。偽警察官が近づいてくる方法は多種多様ですがクレジットカードの提示を求めてきたり暗証番号を聞いたり、無意味に荷物の中身をチェックしたり、ボディーチェックしたりと冷静に考えれば怪しさ満点の行為をしてくるのが特徴です。IDや警察手帳のような物だって偽造できますし、普通に考えれば路上でクレジットカードの提示や荷物検査なんていくら海外とはいえ余程のケースでないと有り得ません。ですので毅然とした態度で何故なのか、ツーリストポリスや交番 へ行きたいなど適当に言ってれば被害に遭う事はありませんので無闇に相手の要求を呑まないように注意しましょう。この旅行者はメンドイから他のターゲット=獲物を探そうと思わせればOKなので適当にあしらってしまいましょう。(ただ偽者とわかっても乱暴な物言いやケンカ口調はご法度です。案外プライド高かったりするんでボコボコにされたりしたら割に合いませんからね)

 写真撮影詐欺・・・これも実に古典的な詐欺かと思いますが観光地なんかで民族衣装を着た人とかと写真を一緒に撮影したりすると後からお金を請求されたり、観光地にある記念撮影用の置物とかを利用して写真を撮ったら後からお金を請求されたりとか(小さく撮影料が書いてあったりする)の可愛い程度のケースが大半かと思われますが中には自分から一緒に写真を撮ろうと言ってきたにも関わらずお金くれなんて場合もありますから注意が必要です。まあ理不尽な場合は断ればいいのですが何かを利用したりした際にはお金が必要かもとか少しは用心をした方が無難なのかなとは思います。

 国際電話詐欺・・・海外旅行先の現地の公衆電話に日本語で親切に国際電話の掛け方が書かれていてクレジットカードを使い日本へ国際電話を掛けると後日高額請求というパターンのようです。世界各国で同類の詐欺があるようなんで気をつけましょう。数回ちょろちょろと電話して数万円とかの電話代の請求がくる場合も被害例としてありますので注意が必要です。(帰国後のクレジットカードの利用明細のチェックは本当に大事です)対策としては海外旅行先から日本に国際電話する場合はプリペイドカードを買うとかしてなるべくその場で清算の済んでしまう方法のがいいのかもしれません。プリペイドカード(PINナンバーとかがスクラッチカードみたいに隠れてるやつ)とか利用して国際電話すると意外に驚くほど通話料が安かったりしてビックリする場合も多々あったりします。詐欺の被害に遭ってクレジットカードで滅茶苦茶な通話料を請求されるリスクよりもよっぽどいいのではないかと私的には思います。

 クレジットカード詐欺・・・クレジットカードに関してはカード自体がお金を持ち歩いてるようなものですから使う時は十二分に注意が必要なのは言うまでもありませんが金額をしっかりと確認してからサインするとか自分の目の届かない場所にクレジットカードを持っていかせないなど(スキミングされないように)の基本的なことを押さえ帰国後に必ず利用明細をチェックするようにしましょう。また詐欺とは関係ないですがATMなどを利用してキャッシングなどされる場合もあるかとは思いますが親切に操作方法などで声をかけてきたりする輩がいたりしても絶対に暗証番号を教えたり知られない様にしましょう。暗証番号がわかったらクレジットカードを脅し取られたり、すられたり抜き取られたりして現金をおろされてしまいかねません。

 その他にもネットに変わった例として絨毯詐欺なんてのもありました。気になる方は検索かけてみてください。 ここでの例にだしてる詐欺とは違いメジャーでなくマイナーな詐欺が発見できるかもしれません。

 以上が海外旅行中に運悪く遭ってしまうかもしれない詐欺の概要と私的対策になりますが世界中には無数の詐欺がありますし当然こんな数では網羅できませんが少しでも詐欺に対する知識を身につけておけば幾分は被害に遭うリスクは減るかと思いますので頭の片隅にでも置いておいて頂ければと思う次第です。まあ日本国内で普通に日々生活してるよりは格段にリスクはUPしてますのでそこだけは履き違えないで常に注意をして海外旅行してる分には概ね大丈夫かとは思いますが絶対ではないのでアシカラズといったところでしょうか・・・。詐欺を働く悪い連中も必死ですから困ったものです。



最初のページへ         サイトマップ 2 3 4   たぐ一覧