海外旅行するのに緊急連絡先コピーの準備は必要か?

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行するのに緊急連絡先コピーの準備は必要か?

スポンサード リンク

 緊急連絡先などのコピーは海外旅行へ行く場合は必ず複数枚を用意して盗難や紛失リスクを考えながら所持するように心掛けましょう。もし1枚のみとか複数枚コピーしていても1ヶ所にキープするのは上記のようなトラブルがあった時に緊急連絡先をせっかく準備していても意味を成さない事に成り得ますので気をつけましょう。

緊急連絡先の分散はどのようにするか?

 バック、ズボンのポケット、宿泊先のホテル等々に分散する位の用心さがあったくらいの方がいいかと思います。 では、緊急連絡先としてピックアップしておいた方が良い物を下記にリストアップしてみます。初めての海外旅行の方でも以外の方でも使えるというのを考慮して重点的に選んでみたというよりも私が海外旅行へ旅立つ際に毎回緊急連絡先としてリストアップしているものになります。

 海外旅行へ何回行っていても、いくら旅慣れたとしても万が一のパニック時には大いに役立ちますしそれ位緊急連絡先の準備は大事だということですので大した手間も掛かりませんから必ず準備し海外旅行へ持参するようにして下さい。(盗難やスリなど血の気が引くようなトラブルに遭遇すると緊急連絡先コピーの価値の凄さに気付かされます)

 ①クレジットカード会社の電話番号・・・クレジットカードを緊急で利用停止にして貰う為

 ②海外旅行保険会社の電話番号・・・海外旅行保険の保険金の請求は日本へ帰国後の手続きですが、何にしても一報を海外旅行保険会社へしておきましょう(連絡しなくてもポリスレポートとか請求に対する証明があれば大丈夫だと思いますが念の為)

 ③海外旅行先の現地病院・・・事前に日本語対応スタッフがいるような大きい病院を調べておきます

 ④大使館の場所や連絡先・・・パスポートの再発行とかで必要になります

 ⑤パスポートのコピー・・・パスポートの再発行を少しでも円滑に運ぶ為です

 ⑥トラベラーズチェックのコピー・・・これが無いとトラベラーズチェックの再発行できないかも!?

 ⑦航空券かeチケットお客様控え等のコピー ・・・少しでもスムーズに航空券は再発行できる為です。eチケットはコピーでもあれば大概OKかと思われます。

 ちなみに私的には緊急連絡先を用意していて役立ったケースとしては盗難の被害に遭った時にクレジットカードの利用を止めたり、海外旅行保険の請求連絡をしたりでした。後はホテルの備品を子供が壊したときにクレジットカード付帯の損害賠償保険を使用した時なんかに緊急連絡先のコピーやメモは大助かりでした。意外に動揺してたりするんで少しでも準備していた方が物事がスムーズに進みますので、そういった点で緊急連絡先のコピーは必要です。



TOPページヘ