海外旅行におすすめの持ち物inグアム

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行におすすめの持ち物inグアム

スポンサード リンク

 海外旅行というと国内旅行に比べて荷物は多くなりがちです。できれば必要なものと不必要なもの余分なもの余分でないもの等を目的の海外旅行先によって少しでも賢くチョイスできればスーツケースの中身も少なく軽くなって帰りのお土産もタップリいれられて良い事尽くめなのではないでしょうか?今回は私的にもたくさん訪れた経験のあるビーチリゾートで有名な人気のあるグアムのケースでのお話です。

グアムに限らず海外旅行先では荷物は少ないのが一番!!

  とかいいながらグアムへ海外旅行する際の持ち物としては、他の国へ海外旅行をする時と然程変わりません。日用品であれば現地のスーパーやコンビニ(ABCマートとか)で購入できるため、帰りのお土産のことも考えて、各種荷物はなるべく最小単位にするのがベターです。 例えば下着なんかは泊数分で場合によってはランドリー利用でそれ以下とか着替えなど着回しを優先的に考え少しでも減らすみたいな・・・。 究極だと下着は100円均一とかで買って帰りは捨てるみたいなのもエコには反してますが有りかもしれません。

 服装としては、基本的に日本の季節でいうとこの夏をイメージした服装で問題ありません。高級レストランやお酒を飲むようなお洒落なお店なんかに行く場合は、男性ならジャケットやシャツ、女性はワンピースなど、極力正装を心がけるようにしたほうが良いかと思います。 海外旅行先で暖かい地域だとどこもそうですが(ハワイとか)室内は超冷房が効きすぎのケースが多々あるので注意が必要です。なので必ず上に一枚羽織れる長袖の洋服を持っていきましょう。お店に限らず行きや帰りの飛行機、現地での交通機関での移動などにも威力を発揮してくれます。

  それからグアムの日差しは日本に比べて流石というかとても強烈なので、日焼け止めアイテムや日除け用の帽子、サングラス等を持っていきましょう。(なるべくSPFの数値が高いもの)またビーチによっては海の中でもサンゴ等で怪我をする恐れがあるため、ビーチサンダルがあると便利です。(一番ベストなのはウォーターシューズですけどね・・・シュノーケルとかが手軽にビーチの近くでも楽しめるので個人的にはオススメです。)

 ドルでのお金はなるべくクレジットカードを積極的に使うのが良いのではないかと思います。やっぱり現金を多額で持ち歩くのはスリや盗難なんかあって無用心ですし、両替もレートとか気にしたりどの位両替するかとかメンドクサイですからね・・・。現金は成田とかでは数万円にしといて足りなくなれば現地グアムでATMとかからキャッシングすれば事足りますし恐らく便利だと思います。メジャーな海外旅行先ならどこでもこんな感じでお金の持ち歩きに関しては解決しちゃいます。(あくまでも個人的にですが)

あとはスマホ関連だと大事なのが海外でのパケット通信についてがあってグアムに限らずですが『格安』パケット定額1日590円~『格安』海外でインターネットするなら 海外WiFiのエクスモバイル こんなのも一読がオススメです。

 それからコレもどこの海外旅行先でも言えるんですけど日本の街頭で配ってるようなポケットティッシュや無香料のウェットティッシュなんかも必ず持参がオススメです。携帯コンパクトで言うほど質感も悪くないですし、いざ海外で探すと苦労しがちだったりします。それにウェットティッシュは海外で購入すると香りというか臭いのキツイ商品しか扱ってなかったりするケースもあるので是非日本から持って行きましょう。100円均一で何個かまとめて買っていくのが我が家では定番となってます。レストランやフードコートでの食事時に重宝すること請け合いです。手を拭いたり、お箸やスプーン、フォーク、ナイフなんかを消毒したり、汚かったらテーブルや食器を拭いたりなど使い勝手抜群で超万能です。

 結局のところ大事なのは何か必要になっても大概は買えるということなので(無駄に荷物を多くしないように心がけるのがベストです)必要最低限で海外旅行先で買いづらいものは日本から持っていくなんてのがいいのではないかと思います。後は布団圧縮袋を活用しコンパクトにしたり日本で普段から飲んでるお薬は忘れないとかで細々としますが、最悪クレジットカード・パスポート・航空券があれば何とかなるでしょ位の大らかな気持ちの持ちようでも良いのではないかと私的には毎度海外旅行の際には達観しますが、備えあれば憂いなしと言う位でうから少しは頭の片隅にでも覚えておきましょう。

 *子供連れや赤ちゃんと一緒だと少し違った面から必要なアイテム、必要でないアイテムとかが出てくるのですがそれらは別の機会でお話したいと思っております。



TOPページヘ