海外旅行と為替レート 円高ユーロ安について

     初めての海外旅行TOP >  初めての海外旅行 円高ユーロ安につき

スポンサード リンク

 リーマンショック後のココ何年かは円高が続き海外旅行好きには嬉しい限りですが中でもユーロ安ドル安は群を抜いて円高水準です。これに原油安が追随してくれれば言うこと無しですが投機家のせいで燃油サーチャージが悪さしすぎてイマイチ円高だから海外旅行するかって一般的にはならないので困ったものです。

 でも円高ユーロ安ってヨーロッパへ海外旅行したい人には本当にありがたいですよね。特に学生とかだと一時1ユーロ=160円位とかだったのが今じゃ100円を割って97円前後とかですからね・・・あの有名なビックマック指数で考えるとお得感が半端ないです。(まあ以前の円安水準がアホらしかったといえばそれまでですが・・・)

 何にしたって私的にはこの円高ユーロを利用してヨーロッパとかバンバン海外行きたいんですけどね。ヨーロッパも仕事で休みが1週間以上取れれば考えるんですけど何分5日間が精一杯・・・だったら近場で海外旅行しようかって思ってしまうのが悲しい所です。マジでガソリン代上乗せが無かったら無理して休みをお願いしてでも行くんだけどな・・・。 ただ為替は生き物ですから考えてる内に100円とか余裕で超えたりしちゃうのかなとも思うし難しい所です。

 日本の経済的には円安のが言いらしいし日本国内の景気が良くなった方がお給料もボーナスも上がって全般的には良い方向なんでしょうから(よく分かりませんがTVのコメンテーターや新聞のコラムの受け売りです)海外旅行や個人輸入なんて小さな域でのメリットなんて期待してても仕方ないんでしょうけどね。 何にしても程ほどがイイですから円高(他通貨含む)と原油安をバランス良く例えば米ドルなら80円、ユーロなら100円で原油は60ドル以下みたいな感じで安定して欲しいものです。円高は何年も続いてますが原油なんて3年位前に燃油サーチャージが無くなるか気にならない程のツアー代金への上乗せ額になってましたからね。(其の年は4回も海外旅行できたのに・・・)原油のせいでオーストラリアドルはあまり円高の恩恵が受けれてないからオーストラリア旅行だって行きたいのに~って旦那とかは言ってますし・・・。(本当に原油とオーストラリアドルに相関関係なんてあるのかは私には不明ですけど)

 後日本円から外国通貨への両替に関しては通常は成田空港とかの国際空港で両替するかと思いますが予め先の予定で海外旅行が決まってるなら手数料だけ考えれば一番損な両替方法なんで金券SHOPや外貨SHOPでチェンジしたりマネーパートナーズなんかのFX業者を使って両替するなんて裏技的な方法もありますので時間があればチェックしてみるのも一考です。

 私はズボラなんで実践してませんが銀行なんかに4円とか5円以上も(1ドルや1ユーロにつき)両替手数料払うの馬鹿らしいとは常日頃から思っておりますので本当は超円高のこの状況なら為替の変動も銀行の手数料考えたら損する事はそんなに考えられないのでトライするべきなのだろうと思う次第です。



マニュアル先頭へ         サイトマップ 2 3 4   タグ一覧