海外旅行キャッシングのススメ

     初めての海外旅行TOP >  海外旅行キャッシングのススメ

スポンサード リンク

 海外旅行中に現地でのお金の調達の方法には色々とあるとは思いますが、その中でも今回はクレジットカードを利用してATMでキャッシングにより現地通貨を得るケースについて述べてみたく思います。日本円を現地の両替所で両替したりトラベラーズチェックを利用しそのお釣りで海外旅行先の国のお金を手に入れたりとメジャーな方法はありますが個人的にはATMを利用しカードでキャッシングするのが利息は発生しますが一番お手軽なんじゃないかと思ってますし実際に結構な頻度で実践してますのでオススメの手段ではあります。

海外旅行中にキャッシングしても意外に利息は掛からない!?

 なんだかキャッシングと聞くと馬鹿みたいに利息とか取られてなんて考え勝ちですが日割りでしか掛かりませんし銀行や街中の両替所で両替したって手数料として結構損な為替レートで日本円から現地通貨(ドルやユーロとか)にチェンジしてる訳ですから実質クレジットカード利用でATMからキャッシングした方がレートが良くて最終的には得という場合が一般的かなって思います。(現地でもATM利用手数料とか掛かる場合もあるんで金額があまりにも小額だと当て嵌まらないケースもありますが)

 通常は海外旅行中の高額な買い物や飲食はクレジットカードがメインで多額の現金てあまり使わないハズですから私的にはあまり手数料とか為替レートでの損得とかあまり考えなくてもいいと思ってますから、そこが大きなメリットとは考えませんが(所詮は数千円の違いですからね)他の面でのメリットがあるのでATMにて現地通貨のキャッシングをしています。

手数料や為替レートの他にもメリットあり

 では手数料や為替レート以外でもメリットとは?なのですが一番大きいのは多額の現金を海外旅行中に管理しなくてOKという事だったりします。いくら観光中に現金持ち歩かないとしてもホテルのお部屋だったり貴重品用の金庫とかフロントに預けたりとかする必要がでてきてしまい自分の目の届かない範囲へ現金が行ってしまうので心配が皆無になることは有り得ませんから、そういった面から心配な点が一つ減り海外旅行中のストレスが軽減されるのは非常に有意義なことなんじゃないかと思う次第です。

 ただメリットだけではありませんので注意する点というのもなくはありません。それはスキミングだったり後日不正にお金を下ろされてしまったりとかで覚えの無い請求がカード会社から来る場合があるとかなのですが海外旅行が終わり帰国したあとは一月位はマメに変な請求が無いかとか引き落とし予定の内訳で怪しいのがないかとかチェックしてれば万が一の際にもカード会社にSTOPかければ保険とかも効きますし問題は無いかなって思います。だって買い物とかでクレジットカードを海外で利用する以上同様の危険やリスクは常につきまとってる訳ですから対策・対処としても一緒ですからね。

 そんな訳でオススメの海外旅行中のキャッシングなんですが以下に気をつける点をピックアップしてみましたので参考程度に読んでもらえればいざという時に少しはお役に立てるかと思います。

海外でのキャッシングのポイント

 ①帰国後すごに返済すれば利息は日割りなのでお得である

 ②強制的にリボ払いになるカードもあるんで要確認

 ③クレジットカードによっては海外でのキャッシングが不可なタイプもあるので要確認(新しく 作ったカードには案外多いかも)

 ④実際に利用する際には暗証番号が必要なので海外旅行前には必ず再確認する

 ⑤現金を下ろす際には絶対に暗証番号を見られないようにする(その後強盗に遭ったりスリにあったりで容易にお金を下ろされるのを防ぐ為)

 ⑥帰国後はマメにカードの請求予定をチェックする!!少しでも怪しければカード会社へ超特急で連絡をしましょう!!

 *補足として海外には街中にATMはたくさんあるの?とかって疑問も初めての海外旅行だったりするとあるかもしれませんが随分と昔から海外の方がスーパーやコンビニとか街中でのATM設置率は日本に比べれば高かった位ですから心配無用かと思います。10年位前なんて今のようにコンビニにATMなんて普及してませんでしたから海外行くと街のいたるところにATMが設置されてて驚いたものです。逆にジュースなんかの自動販売機は日本が圧倒的で海外は殆ど無くてビックリしたりもしましたけどね。そんな部分でも海外って日本に比べて治安が悪いんだなって実感できるものです。



TOPへ         サイトマップ 2 3 4   タグ一覧