海外旅行で厄介な下痢の原因とは?

     初めての海外旅行TOP > 海外旅行で厄介な下痢の原因とは?

スポンサード リンク

 海外旅行中の病気なんかのトラブルとして代表的な症状の一つに下痢があげられます。実際に海外旅行で下痢の症状になった経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか?私もお腹が強い方ではないので海外旅行先では度々下痢という厄介な魔物に悩まされてます。どんなに気をつけてても完全に下痢の原因をガードしブロックするのは不可能なんで下痢止めの薬なんかは手放せません。

 ただ何も知識をつけずにいるより少しでも海外旅行先での下痢に対する原因や対処法などを心得ておくだけで多少は違うかと思うので私的な海外旅行先での下痢への原因や対策について書いてみたいと思います。

 ■海外旅行時に下痢の原因であろう主なケース

 ①・・・これは誰でも想像できるのではないでしょうか?下痢の原因の王道かもしれません。今更日本の水の安全性を知らない人も少ないと思いますが海外で水道水は絶対に飲まないようにしましょう。ミネラルウォーターが絶対です!! ここは絶対にケチってはいけません!!

 ②・・・これも上記の水と同様ですね。まあ水が凍ったのが氷ですから当然です・・・。暑い場所だと氷の一杯入ったジュースとか飲みたい欲求に負けそうですが元は水道水だというのを忘れないようにしましょう。下痢で痛い目に遭うくらいなら我慢が大切です。

 ③生野菜・・・これも火が通ってないので厳しいです。フレッシュなサラダ・生野菜がレストランとかででてきたら食べたくて仕方ないですがグッと堪えましょう。生野菜を洗ってるのも現地の水道水ですし下痢になってしまう確率は結構なものです。

 ④フレッシュジュース・・・フレッシュジュースは純粋に果物を搾ったりシャーベット状にしたものならいいのですが意外と細かく砕いた氷が入ってる事が多いです。それって結局は氷=水ですから気をつけた方がよかったりします。

 ⑤・・・油っこい食事という意味では無く、単に古い油を使っているという理由です。それなりに値段がするレストランとかなら気にしないで平気でしょうが食堂とか屋台なんかは危ないですね。

 ⑥海外旅行からくるストレス・・・なんだか本末転倒ですが、もしかしたらストレスが原因の体調不良による下痢というのが短期の海外旅行ツアーとかだと一番多いかもしれません。でも下痢の原因は水とか食事のせいと勘違いしてるだけとか・・・案外あるんじゃないかと思います。

 ⑦細菌(バクテリア)・・・水は全部ミネラルウォーターで氷や生野菜も口にせず、わりといいレストランで全ての食事をして油物にも気をつけてたのに・・・なんで下痢になったの・・・。とかって場合は細菌(バクテリア)が怪しいです。日本に比べて海外旅行先は衛生環境の良くない場所のが圧倒的に多いですから、どこかしらに触れた手で口元に触れたり、コップの飲み口を手で触ったりしただけでも下痢の原因である菌は体に進入しますので下痢になってしまう事は大いに考えられます。レストランや食堂の不潔な従業員が器に触った部分に口つけたりしても菌が体内に侵入してくる可能性大です。

 ざっと海外旅行中の下痢の原因を思いつくままに書いて見ましたが、正直言って完全に防ぐのは無理なので私は偉そうに上記のような事を言ってる割に水をミネラルウォーターで徹底してる位で他はその日の気分で守ったり守らなかったりでいい加減で暴走気味です。あんまり気にしすぎても海外旅行中の気が滅入ってしまいますし、せっかくの海外旅行で食べたいものや飲みたいものを我慢しても面白くないですからね・・・。まあ自分で下痢になるのを覚悟した上での開き直りですので一般の方は下痢にならないように最大限の努力をするのがベターだとは思います。

安易な下痢止めによる強制的なSTOPは逆効果の恐れあり

 後は個人的に海外旅行中に下痢になっても安易に下痢止めとかの市販薬は服用しません!!(一応下痢止めは必ず持ってますけど)それは我慢とか気合とか精神力で治そうでは無く体が悪いと自覚してSOSを発信し害を体外に排出してるのに強制的に薬の力で下痢をストップさせてしまうのはどうなのかなと常に疑問に思ってるからです。(あくまでも私はですので自己責任で参考にして下さい・・・ていうか参考にしないか!?)

 移動中とかで長時間自由にトイレにいけないとかだと話は別ですし、伝染病とかウイルス性だったり感染症なんかなら尋常じゃない症状だと思うので薬は服用しますし病院にも行きます。薬は日本の下痢止め市販薬なんかより現地で抗生物質の成分が入ってるのを薬局とかで購入して飲んだほうがいいと思いますので念の為。(日本ではお医者さんの処方箋が必要ですが海外の薬局では殆ど容易に抗生物質の入った薬を売ってもらえるはずです)



TOPページヘ