子供はどうする海外旅行保険

     初めて 海外旅行 TOP > 子供への海外旅行保険への対策

スポンサード リンク

 子供を連れて海外旅行というイベント事を考えた際に色々な悩みの種が存在しますが海外旅行保険への加入をどうするかというのもその内の一つではないでしょうか?まあ大人だって海外旅行保険に関しては悩みどころ(加入するかしないかでは断じてありません!!補償金額設定とかで・・・)ですが基本的に大人も子供も一緒ですからあまり深く考えても仕方が無いのではないかと思いますけどね・・・。

 まあ携行品損害とかだったら必要ないでしょうけどね。 私的には短期間の海外旅行であればクレジットカードの自動付帯サービスの海外旅行保険にお世話になってますが注意点が無いわけではありません。単身での(カード名義者)海外旅行なら何の問題もありませんが家族連れ・子供連れに関しては補償の範囲が問題となってきます。それは家族特約が適用されるかということ・・・要するには家族や子供も万が一トラブル等に遭遇した場合にお金が下りるのかと言うことです。

 なので個人的には家族も対象範囲の海外旅行保険が付いたクレジットカードを持参してます。 もしファミリープランや家族特約がついてなければ子供には別に海外旅行保険の加入をしなければなりませんが大事な補償の項目は次の点になります。

海外旅行保険加入で子供のケースで大事なポイント

 疾病治療補償 ・・・病気のなった時の為の治療補償。海外旅行先で体調が悪くなったり病気になったケースに適用されて掛かった医療費を補償してくれます。海外での医療費は日本より高額な場合も稀では無くいつ病気になるかは分かりませんので重要です。

 傷害治療補償 ・・・ケガを海外旅行先でしてしまった時の補償。子供なんて無意味に活発に動き回り海外旅行という環境の変化からテンションも上がり気味でケガのリスクだってUPしてますから大事だったりします。

 賠償責任補償 ・・・他人の物やホテルやレストランなど調度品類を壊してしまった時などに適用される補償。故意でなかったとしても当然ながら賠償責任を負うこともあります。子供がやったから仕方なしなんて甘いことは結果オーライなだけで海外なら日本に比べて線引きハッキリしてますから容赦なく弁償しろと請求されます。そういった時に弁償費用を負担してくれます。

 私は上記の3点だと子供がホテルの備品を壊したので賠償責任補償で保険を使った事がありますが本当に助かりました。ホテルやレストラン、ショッピングセンターなどで備品を壊してしまうトラブルへの遭遇なんて子供連れなら運の悪さでいくらでも考えられますしね。

 殆どの方は海外旅行の際に保険を使うような大きなトラブルには遭遇せず日本を出国し海外から帰国してフィニッシュなのでしょうが実際に海外旅行保険が適用されるようなトラブルに遭うと海外旅行保険の重要性や偉大さに感動ものです。僅かな掛け金で大きな補償とは正にコレかと痛感してます。

なので子供連れでの海外旅行だろうと何かしらの形で旅行者全員が海外旅行保険には加入して後は補償内容の配分バランスを考えるみたいな感じで落ち着くのかな?って思います。(ひつこいようですが海外旅行保険の未加入だけは絶対にダメです!!)

 まあ海外旅行へ行くまでに時間のある方は家族特約のあるクレジットカードの発行を考えてみてはいかがでしょうか。過度に補償金額の設定を上げるのもどうかと思いますがカードの補償分では足りないなってケースではバラ掛けで対処すればOKかと思いますしね。私はクレジットカードに自動付帯の補償内容で十分だと実感してますけど・・・。過去に何回かお世話になってますが手続きや実際の支払いも円滑ですしね。ちなみに銀行系のUCカードを所持してます。



Mページ         サイトマップ 2 3 4   タグ一覧